八幡市議会議員小北ゆきひろのブログです! 気ままに思いを綴っていきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問 題47(やわたものしり帳より引用)
八幡市(当時八幡町)が上水道の給水を始めたのは、昭和何年からか。
○正解を次の(A)~(D)から選びなさい。
(A)昭和31年 (B)昭和34年 (C)昭和35年 (D)昭和36年



解 説
八幡市の水道事業は、昭和31年(当時八幡町)に上水道の許可を国(当時厚生省)から得て着工し、昭和35年から市内の一部に給水を開始した。
昭和32年 科手浄水場新設に着手。
昭和34年 上水道、飲料適性水質検査に合格。給水条例を制定。
昭和35年 科手浄水場完成。八幡、橋末、川口、戸津地区に給水開始。
昭和36年 第1次拡張事業完成。内里、下区地区に給水。
以後、第5次拡張事業を経て、平成6年から第5次拡張事業変更事業に着手し、現在に至っている。

平成21年3月31日現在の給水人口は74,025人、普及率は99.9パーセントとなっている。


○正 解 (C)


  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

【2010/03/28 20:27】 | やわたものしり博士
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。