八幡市議会議員小北ゆきひろのブログです! 気ままに思いを綴っていきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都議定書http://www.ne.jp/asahi/east/sf/eerp/ref/kyoto.htmが、2005年2月16日に発効されたことから・・・

2月15日は、『京都地球環境の日』とのことで、スーパーセンターイズミヤ八幡店にて、啓発ティッシュ配布のお手伝い。

2002年度の京都府内の家庭からの温室効果ガス排出量は273万t-CO2で、これを単純に府内の総世帯数で割ると、1世帯当たり年間2,600kgのCO2を排出していることになるそうです。

標準的な10%削減メニュー
取組1 暖房は20度、冷房は28度を目安に温度設定!
取組2 家電機器をつけっぱなしにしない!
取組3 洗い物をする時のお湯の温度は低めに設定!
取組4 煮物などの下ごしらえは電子レンジを活用!
取組5 電気ポットを使わないときはコンセントを抜く!
取組6 シャワーを使うときお湯を出しっぱなしにしない!
取組7 温水洗浄便座はこまめに温度調節し、使わない時はふたを閉める!
取組8 電気製品を使わないときはコンセントを抜く!
などの取り組みの紹介が、京都府のホームページhttp://www.pref.kyoto.jp/
地球温暖化対策の中の 府民の皆さんと進める温暖化対策『わかりやすい行動モデル』でされています。

UR都市再生機構の団地に住んでいる私には、関係のない補助ですが・・・
京都府では平成21年度、府内の戸建て住宅(個人)を対象に
太陽光発電設備の最大出力1キロワット当たり25,000ポイント(25,000円相当)
・上限は、最大出力10キロワットまで
・国補助(1キロワット当たり70,000円)及び市町村補助(※)との併用可能
の『太陽光発電設備』の補助をされておられましたが、住宅用太陽光発電システム等に対する補助申請受付は予算の上限に達したため、受付を終了されておられます。

また京都府では、『地球温暖化対策の推進に関する法律』に基づき、平成21年4月18日付けで、第4期の地球温暖化防止活動推進員(283名)を委嘱し、府内の各地域において、地球温暖化防止に向けた取組が展開されるよう、地域のリーダーとして活動していただいておられるそうです。

そういえば、八幡市も『八幡市美しいまちづくりに関する条例』の中で、市長が置くことができるとなっている『推進員』がおられたと思いますが・・・また、八幡市「美しいまちまかせて!」事業での協定の締結は何件ほど出来ているのかなぁと思います!

ところで皆さんは、何か『環境に良いことを』ご家庭で何かされていますか?

一度、この機会にご家族で話し合われてはいかがですか?


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2010/02/16 21:11】 | その日の出来事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。