八幡市議会議員小北ゆきひろのブログです! 気ままに思いを綴っていきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、八幡市文化センター小ホールにて『第8回英語フェスティバル』が開催され、伺いました。

英語活動の楽しさや、充実感を経験するとともに、英語での表現力の向上を目指して、開催されています。

橋本幼稚園のダンスにはじまり、有都小学校、美濃山小学校・・・2部は市内4中学校と京都八幡高等学校の発表です。

世界を見てみるとインドやベトナムなどでも小学校低学年から英語を学んでおり、国際社会を迎えた今、とても英語が大切だと私は思います。

教育委員会の行事の『青少年の主張大会』や『平和大使報告会』などでは、参加者が増えないのに・・・
この『英語フェスティバル』は毎年人数が増加してきています。

英語に興味や関心があるのか?
他の事業に課題があるのか?

私は議員にならせて戴いてから、時間のある時には様々な行事に伺わせて戴いております。

「多くの市民に広い視野と関心を持って戴くためにも、様々な行事を集約して実施できないものか?」

ボランティアや関係者の皆さんのご尽力により、よく似た行事が様々な場所で開催されております。

「所管が違う、部が違う!など」行政が言ってしまえばそれまでですが、

市民にとって大切なことは、『住みよい八幡市』にわかりやすい広報なのではないでしょうか?


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【2010/01/30 22:22】 | その日の出来事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。