八幡市議会議員小北ゆきひろのブログです! 気ままに思いを綴っていきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二千円札は、西暦2000年の九州・沖縄サミット(主要国首脳会議)開催を記念して発行(平成12年7月19日)されました。
そのデザインは、表面に沖縄を代表する首里城の「守礼の門」が採用されています。ということで、今日で二千円札の10年目の誕生日ということです。
流通量は04年8月末のピーク時に5.1億枚を記録し、五千円札を上回ったが、その後は低迷。09年度末には1.1億枚と紙幣全体の0.9%まで落ち込んだそうです。
二千円札に描かれた首里城「守礼門」がある沖縄県では健闘しているものの、高額紙幣が使いやすいという日本特有の事情や、旧来のお札に比べたなじみの薄さから普及は進んでいない。との事です!

皆さんは、二千円札を何枚お持ちですか?

沖縄では、給料を現金で貰う時は二千円札だそうで、銀行の両替機にも二千円札へ交換できるそうです!

ちなみに裏面は、源氏物語絵巻第38帖「鈴虫」の絵図と詞書(ことばがき)および作者の紫式部の肖像、光源氏、冷泉院。

二千円札

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

【2010/07/19 21:57】 | 雑記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。