八幡市議会議員小北ゆきひろのブログです! 気ままに思いを綴っていきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問 題145(やわたものしり帳より引用)
古来「八幡五水」と称されてきた湧水井戸のうち,消滅したのは次のうちどれか。
○正解を次の(A)~(E)から選びなさい。
(A)筒井 (B)藤井 (C)石清水井 (D)山ノ井 (E)閼伽井(あかい)



解 説
男山山中及び山麓には数多くの湧水があった。江戸未期に記された『男山考古録』に紹介されているものだけでも14を数える。
狩尾神社のそばにあった閼伽井(あかい)の井戸が,昭和40年代の宅地開発で消滅した。
閼伽とは:価値のある功徳な水、霊地の水、清浄な水のこと


○正 解 (E)

問 題146(やわたものしり帳より引用)
八幡八景について、(  )の中に入るのは何か。
①早春 安居橋の朧月
②新緑 流れ橋の薫風
③盛夏 松花堂の緑陰
④処暑 男山団地の夜景
⑤新秋 梨狩の歓声
⑥霜降 有都の穂波
⑦初冬 (  )の竹林
⑧小寒 八幡宮の初春
○正解を次の(A)~(E)から選びなさい。
(A)八幡 (B)男山 (C)橋本 (D)美濃山 (E)福禄谷



解 説
八幡八景は、市制施行5周年を記念し、昭和57年11月に制定。
①早春 安居橋の朧月
②新緑 流れ橋の薫風
③盛夏 松花堂の緑陰
④処暑 男山団地の夜景
⑤新秋 梨狩の歓声
⑥霜降 有都の穂波
⑦初冬 美濃山の竹林
⑧小寒 八幡宮の初春


○正 解 (D)

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

【2010/09/10 22:15】 | やわたものしり博士
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。