八幡市議会議員小北ゆきひろのブログです! 気ままに思いを綴っていきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問 題105(やわたものしり帳より引用)
平成20年中に八幡市消防署の救急自動車が救急出動した件数は何件か。
○正解を次の(A)~(D)から選びなさい。
(A)963件 (B)1,865件 (C)3,063件 (D)5,298件


解 説
八幡市消防署には高規格救急自動車3台が配置されている。救急救命士の資格を持った救急隊員が応急手当を行いながら、迅速に医療機関へ搬送できる常備態勢をとっている。
平成20年中の救急出動件数は、急病が1,865件、交通事故が495件、一般負傷が397件と例年、上位を占め、その他の種別が306件で、合計3,063件あった。救急出動件数が最も多かった急病のうち、約半数が65歳以上のお年寄りであった。



○正 解 (C)


問 題106(やわたものしり帳より引用)
平成20年中に八幡市消防末部管内で起こった救助活動が必要な事故で、1番多い事故の種別は何か。
○正解を次の(A)~(E)から選びなさい。
(A)交通事故 (B)水難事故 (C)建物等による事故(D)機械による事故 (E)ガス及び酸欠事故


解 説
八幡市消防署では、火災現場で逃げ遅れた人や交通事故で車内に閉じ込められた人または工場内でけがした人らを、特殊機械器具で救出できるよう、あらゆる災害現場を想定した訓練を積み重ねている。
平成20年中の救助活動の内訳は、交通事故が8件、水難事故が6件、建物等による事故が5件、その他の事故が4件となっており、例年、交通事故が多くの割合を占めている。



○正 解 (A)

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

【2010/06/08 23:14】 | やわたものしり博士
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。