八幡市議会議員小北ゆきひろのブログです! 気ままに思いを綴っていきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問 題62(やわたものしり帳より引用)

第4次八幡市総合計画にあるリーディングプロジェクトの内、前期(平成19年度~23年度)に重点的に取り組むことになっていないものは次のうちどれか。
○正解を次の(A)~(D)から選びなさい。
(A)市民協働推進プロジェクト (B)放生川再生プロジェクト
(C)住宅・住環境整備プロジェクト(D)交流拠点整備プロジェクト


解 説
第4次八幡市総合計画の基末計画の中に、基本構想に掲げる将来都市像を実現するために、優先的に取り組むべき5つのリーディングプロジェクトを示している。
リーディングプロジェクトとは、厳しい財政状況のなか、限られた財源を必要な施策に集中的に投下することにより、まちづくりの重点目標を明確にし、第4次八幡市総合計画の成果を目に見える形で実現することをめざすものである。
前期(平成19年度~23年度)に重点的に取り組むものとして、市民協働推進プロジェクトと放生川再生プロジェクト、後期(平成24年度~28年度)に重点的に取り組むものとして、住宅・住環境整備プロジェクトがある。前期、後期を通して取り組むものとして、組織間協働による人づくり・地域づくりプロジェクトと交流拠点整備プロジェクトがある。
市民協働推進プロジェクトは、市民、NPO、事業者、行政が協働により取組を進めていくことができるよう、その活動の基盤となる拠点づくりを進めるものである。
放生川再生プロジェクトは、放生川(大谷川)の水流を確保し、たいこ橋(安居橋)周辺を名実ともに市民や来訪者がつどう市のシンボルゾーンとする。



○正 解 (C)

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

【2010/04/21 23:54】 | やわたものしり博士
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。