八幡市議会議員小北ゆきひろのブログです! 気ままに思いを綴っていきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問 題60(やわたものしり帳より引用)

第4次八幡市総合計画において、毎年策定しているものは次のうちどれか。
○正解を次の(A)~(D)から選びなさい。
(A)基末計画 (B)実施計画 (C)基末構想(D)実施構想


解 説
第4次八幡市総合計画は、基末構想、基末計画及び実施計画で構成している。
基末構想は、末市のめざす将来都市像を示すとともに、まちづくりの進め方や人口規模、土地利用指針など長期的な視点から将来都市像実現に向けた施策の基末的な方向性を明らかにするもので、基末計画及び実施計画の基礎となるものである。
基末計画は、基末構想に掲げる将来都市像を実現するために、優先的に取り組むべきリーディングプロジェクトや施策、主要事業を総合的かつ体系的に示すものである。
実施計画は、施策実現のための具体的な事業やその規模、実施年度を明らかにし、各年度の予算編成や事務事業執行の具体的な指針となるもので、3年間の計画を掲載している。1年ごとに見直しを行い、毎年策定しており、平成21年度は6月に第3次実施計画を策定した。



○正 解 (B)

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

【2010/04/18 23:01】 | やわたものしり博士
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。